アイドルになる為にはオーディションを受けたり養成学校に通うという方法以外にもスカウトマンに声を掛けられてデビューをしたというアイドルも大勢います。

その場合は、声を掛けられた時点でアイドルとしての素養は認められたといって過言ではありませんので、自らオーディションを受けたり養成学校に通ったりするのに比べてデビューの可能性は高いといえます。

基本的にスカウトマンは主要都市や繁華街で活動をする事がほとんどで、声を掛けられた女の子の側も近くに住んで居ない場合が多く、その場で事務所に行って話を進める事を勧められる事がありますが、注意が必要です。
スカウトマンにも芸能プロダクションではなく養成所、上記のアイドル養成スクールのスカウトマンである場合が多くその場合は生徒集めの為に片っ端から声を掛けて回っている可能性が高いので、実際にアイドルになれるかというと難しいと言わざるを得ないでしょう。

前述の様にアイドルとしてデビューするにはいくつかの方法がありますが、芸能プロダクションに所属する事が第一歩となります。オーディションを受けるにしても、養成スクールに通うにしても、更にスカウトをされてからデビューするまでに必要なレッスンを受けるにしても重要になってくるのは"年齢"です。レッスンなどを受けて売り出し期間を経て活躍出来る様になるまでに時間が掛かり、その間は売り上げにならず、アイドルとして売れてからの期間が長くないとプロダクション側も運営を続けていく事が出来ませんので、少なくとも10代の内にデビュー出来るのが理想的ですので、20代からアイドルを目指すのは非常に困難な道のりとなるでしょう。

一般的にアイドルと呼ばれている人以外には"地下アイドル"として活動をしている人もいます。

アイドルと地下アイドルの違いは大手の芸能プロダクションに所属せずライブやイベント活動などを自分達で行っているインディーズアイドルの事です。

活動の規模や知名度は非常に幅広く、観客収容数100人未満のライブハウスでライブ・イベントを行う地下アイドルグループがほとんどですが、中には観客収容数1000人以上のライブハウスで定期的にライブ・イベントを行っているグループもあります。

マネージャーも居ない事がほとんどですので営業活動やライブのブッキング、グッズの制作・販売なども自分達で行う必要がありますので、アイドルと比べても運営側に割かれる時間が多いので歌やダンスのレッスンなどに集中出来る時間は少ないです。
資金の面でも、グッズの制作費用やライブの参加費用も実費となります。
それだけではなく、遠征の際の移動や宿泊に掛かる費用も全て実費となりますので「売り上げ=収入」とはならず地下アイドルの収入だけで生活できている人はほんの一握りで、活動を続けていく為に他に仕事やアルバイトをしている人がほとんどです。そして、その副業の方がアイドルの活動にかける時間よりも長く副業というよりは、もはや本業になってしまっている人が多く居ます。
逆に売れてしまえば収益は全て自分(グループであれば自分達)の物になりますので、地下アイドルでも本家アイドルよりも稼ぐ事は可能です。そもそも本家アイドルでもトップクラス以外の収入は一般的な職業と比べても多いとは言えませんので…

どちらにしてもトップクラスになるまでは収入は少なく活動を続けるのが精一杯というのはアイドルも地下アイドルも同じ様です。

そんな売り出し中のアイドルの卵や地下アイドルに、アルバイトがひそかに人気のアルバイトがあるのをご存知でしょうか。


スタジオまさお新着情報

10/15

新人モデル大募集!

スタジオまさおでは新人モデルさんを大募集しています。
・未経験大歓迎
・モデルに興味がある
・コスプレ大好き
・撮られることが大好き
・イベントをやってみたい
・お小遣いがほしい などなど
お仕事内容などご相談いたします。
まずは、お気軽にご相談ください。
5/19

本日の予約開始っクマ!

本日の予約開始は

6月1日 スタジオまさお初登場「雅香恋」さん
6月1日 大島千里さん

ご予約お待ちしております。
ご予約は、
スタジオまさお
5/4

新人モデル大募集!

スタジオまさおでは新人モデルさんを大募集しています。
・未経験大歓迎
・モデルに興味がある
・コスプレ大好き
・撮られることが大好き
・イベントをやってみたい
・お小遣いがほしい などなど
お仕事内容などご相談いたします。
まずは、お気軽にご相談ください。

もっと見る